こんなにあるの!ネット通販で手に入るVAPEのメリット

こんなにあるの!ネット通販で手に入るVAPEのメリット


体に害を与える成分が入っていない

VAPEとは、電子タバコのことです。海外では液体のニコチンを使って吸いますが、日本では液体のニコチンは禁止されているため、様々なフレーバーが付いた液体を機械で加熱して吸い込むものを指します。紙巻や葉巻のようにニコチンやタールといった有害物質が入っていないため、吸っている人自身はもちろん、周囲への健康被害を抑えることができるのがメリットです。とはいえ、VAPEはフレーバーの入った液体を高い電圧で気化させて煙としているため、煙の量がとても多いです。慣れないうちはむせてしまうことが多いため、周囲で煙を苦手としている人がいないことを確認して吸いましょう。

煙の量が多いのはデメリットであると同時に、メリットでもあります。煙を吸い込むことによって感じる高揚感や、満足感を得たい人ならばVAPEはおすすめです。特に煙の量がなければ気分が安定しないという人にとっては、快適といえます。紙巻などのように灰や吸い殻などの処理を考える必要もありません。長時間吸っていても目が痛くなりません。ただし部屋のドアを閉めて吸い続けていると室内ににおいがこもってしまうため、換気扇を使って吸ったほうがいいでしょう。

味が豊富でコスパがいい

VAPEのメリットとして最も大きなものは、フレーバーの種類の豊富さです。ネット通販でなら国内外のメーカーが販売しているため、国内で販売されていない味も手に入ります。フルーツ味やスイーツ味、メンソールだけの味やニコチンは入っていないけれどたばこの味など、多岐にわたり存在しているのが特徴です。海外からの個人輸入であればニコチンの入ったフレーバーを購入することも可能であるため、ニコチンのテイストを求める人にも魅力的です。中には海外独自のスイーツやフルーツのフレーバーも多いため、珍しいものを求める人にとって魅力的といえるでしょう。

VAPEは紙巻きたばこよりもはるかに低コストだと知っていますか。リキッドの価格は10mlから30mlていどで1000円台から3千円台です。容量10ml程度で半月持つ人もいるといわれており、たばこワンカートンよりはるかに安く使うことができます。スターターキットなら低価格で本体とリキッドが手に入るため、初めて利用するときにも低価格で始めやすいです。利用するフレーバーは気分によって変えることができるため、魅力的なものを選んで購入することもできます。

なお、手軽に揃えられるため、甘いものを食べることを控えたい人でも、甘いフレーバーのリキッドを手に入れやすいです。使うことでダイエット成功効果など、喫煙する習慣がなくても上手に活用すると便利な点もメリットといえます。

vapeの通販ではリキッドの他に電子タバコの本体やバッテリー、充電器、コイルなどのグッズが販売されています。